MAX® 10 で Nios® II のソフトウェアを hex ファイルに変換し、UFM の初期データとして持つように設定しコンパイルすると以下の Critical Warning が発生します。 <ワーニング・メッセージ> Critical Warning (113013): Memory contents are already initialized at the specified addresses. Overwriting data. Found xx warnings, reporting

フォローする

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。